Article| Image
English
  • 日本語
日本語
Directory Of Year 2007, Issue 9
The current issue
Current Location:日本語 » 20079 » 明代の舞台建築が残る沙渓古鎮
Bookmark and ShareCopy Reference Bookmark and Share Add To Favorite

明代の舞台建築が残る沙渓古鎮

Year:2007 Issue:9

Column: 【茶馬古道の旅】⑦

Author: 馮進=文·写真

Release Date:2007-09-05

Page: 52-55

Full Text:  

沙渓は、雲南·チベットルートの茶馬古道によって盛んになった古い町である。通りに面した商店や馬宿、「三房一照壁」(中庭の三方を建物が取り囲み、残りの一方は目隠しの土壁になっている)式のペー族(白族)民居および古い集落の入り口が、古い舞台と興教寺を中心とした古鎮を囲んでいる。悠久の歴史を有するこれらの素朴な建築群は、現在に至るまでほぼ完全にかつての様子をとどめている。...

Please login first!
GO TO TOP
5 chegongzhuang Xilu, P.O.Box 399-T, Beijing, China, 100048
Tel: +86 10 68413030
Fax: +86 10 68412023
Email: cmjservice@mail.cibtc.com.cn
0.015