Article| Image
English
  • 日本語
日本語
Directory Of Year 2007, Issue 11
The current issue
Current Location:日本語 » 200711 » 『西廂記』
Bookmark and ShareCopy Reference Bookmark and Share Add To Favorite

『西廂記』

Year:2007 Issue:11

Column: 民間芸術の中の戯曲物語(11)

Author: 写真·文 魯忠民

Release Date:2007-11-05

Page: 3

Full Text:  

唐の貞元(785~805年)年間、前王朝の崔相国が病で亡くなった。妻の崔夫人は娘の鶯鶯、侍女の紅娘一行30人あまりを連れ、相国の棺を埋葬するため河北に向かう。途中、しばらく山西の普救寺に逗留した。同じころ、科挙試験のために長安を目指してこの地に立ち寄った河南洛陽の書生·張珙が、普救寺のあたりを散策しているときに鶯鶯と出会い、恋に落ちた。ある晩、張は壁を隔てて声高らかに詩を詠んだ。鶯鶯もたちまちこれ...

Please login first!
GO TO TOP
5 chegongzhuang Xilu, P.O.Box 399-T, Beijing, China, 100048
Tel: +86 10 68413030
Fax: +86 10 68412023
Email: cmjservice@mail.cibtc.com.cn
0.020