Article| Image
English
  • 日本語
日本語
Directory Of Year 2000, Issue 2
The current issue
Current Location:日本語 » 20002 » 国際化進む少林寺拳法
Bookmark and ShareCopy Reference Bookmark and Share Add To Favorite

国際化進む少林寺拳法

Year:2000 Issue:2

Column: 巻頭フォト

Author: 写真·馮進 文·丘桓興

Release Date:2000-02-05

Page: 98-105

Full Text:  

中国には「天下の武術は少林寺より出ずる」という言葉がある。河南省登封市にあるこの寺は禅宗の開祖菩提達磨(ぼだいだるま)が法を伝えた場所として、そして少林寺拳法発祥の地としても有名だ。少林寺の僧侶たちが武術の修練をするようになったのは、唐朝の初期、李世民(後の太宗皇帝)が皇位継承を狙って起こした玄武門の変(六二六年)に端を発している。敵に追われた李世民が少林寺に逃げ込み、十三人の僧侶が棍棒を手に敵を...

Please login first!
GO TO TOP
5 chegongzhuang Xilu, P.O.Box 399-T, Beijing, China, 100048
Tel: +86 10 68413030
Fax: +86 10 68412023
Email: cmjservice@mail.cibtc.com.cn
0.024