Article| Image
English
  • 日本語
日本語
Directory Of Year 2000, Issue 10
The current issue
Current Location:日本語 » 200010 » 待合室に流れる時間
Bookmark and ShareCopy Reference Bookmark and Share Add To Favorite

待合室に流れる時間

Year:2000 Issue:10

Column: 開放の時代

Author: 本誌·林望

Release Date:2000-10-05

Page: 40,41

Full Text:  

たしかそのにおいは、もっと濃厚に立ちこめていたはずだった。無数の人々の汗や息、熟れた果物、薫製肉……。雑多なものが溶け合った、混沌としたにおい。けっして気持ちの良いものではないのだけれど、なぜかそれを嗅ぐたびに私の心は浮き立った。たぶんそのにおいが、どこかで旅の記憶と結びついているからだろう。しかし、久しぶりに北京駅を訪れてみると、そのにおいの存在感は随分薄くなっていた。私はなんだかはぐらかされた...

Please login first!
GO TO TOP
5 chegongzhuang Xilu, P.O.Box 399-T, Beijing, China, 100048
Tel: +86 10 68413030
Fax: +86 10 68412023
Email: cmjservice@mail.cibtc.com.cn
0.020