Article| Image
English
  • 日本語
日本語
Directory Of Year 1999, Issue 8
The current issue
Current Location:日本語 » 19998 » 月は本当に落ちるのか
Bookmark and ShareCopy Reference Bookmark and Share Add To Favorite

月は本当に落ちるのか

Year:1999 Issue:8

Column: 太平洋の世紀

Author: 棚橋篁峰

Release Date:1999-08-05

Page: 62,63

Full Text:  

漢詩は一般的に漢字で書かれているから解釈上問題がないと思われてきました。しかし、唐の詩人張継(ちょうけい)の「楓橋夜泊」(ふうきょうやはく)のようなポピュラーな詩でも疑問があるのです。月落烏啼霜満天、 江楓漁火對愁眠。 姑蘇城外寒山寺、 夜半鐘聲到客船。月落ち烏啼いて 霜 天に満つ、 江楓 漁火 愁眠に対す。 姑蘇城外の寒山寺、 夜半の鐘声...

Please login first!
GO TO TOP
5 chegongzhuang Xilu, P.O.Box 399-T, Beijing, China, 100048
Tel: +86 10 68413030
Fax: +86 10 68412023
Email: cmjservice@mail.cibtc.com.cn
0.024